リタイヤ

リタイヤと私の半生3

リタイヤ

その後、再就職するには資格だ!ということで夜間の専門学校へ入学し、学校経由で大企業の下請け企業に就職。
しかし中途採用という事と、大企業の社員と一緒に働くという環境は、予想以上につらいものでした。
なまじ資格をもっていただけに、大企業の社員達から疎まれたことと、経験の浅い業種だった事もあり「こいつはものにならない」と思われたのでしょう、早期から苛烈なパワハラと無視をうけ、社内失業状態に追い込まれていきました。

そんな中でも同じ境遇であった先輩と一緒に耐え続けていましたが、結局退職し今に至るというわけです。

現在は結構給料のよい仕事に就いていますが、過去の仕事で受けた心の傷が癒えきらない状態である事に加え、過密なスケジュールである仕事に慣れず非常に苦心しています。

上記の境遇から見ても、ろくな人間でないのは分かると思います。
正直、私は人間のクズです。物覚えも悪く、仕事もできない。
卑屈に物事を考え、陽気な考えをもつことができない。
このような状態ですから、「はやくリタイヤしたい」という思いが非常に強いのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました