アーリーリタイヤ?になってわかったこと

現在は40歳
前職は大企業で正社員をしていましが、過度の仕事とパワハラ・転勤により退職。
今は地元の企業でまったり仕事をしています。
この仕事、定時内に帰ってもよく、年間休日も140日を超えている上に、ほとんど座ってスマホいじってるだけです(笑
あぁ、これはほとんど「アーリーリタイヤ」状態だよな、と最近思うようになりました。

これだけ時間が余ってくると、人間あんまりやることが無くなってくるんですよね。

今までは余った時間は資格の勉強にって感じでひたすら勉強をしていましたが、第二種電気主任技術者って資格を取得してからは、もうこれ以上の資格を取得してもしかたないと、勉強はやめちゃいました。
ゲームは最近は友人たちと楽しめるFPS・TPSや7days to die、マインクラフトなどの建築系のゲームをプレイしていて、これが専らの暇つぶしですが、流石にこれも飽きます。
旅行やスポーツに勤しむのもいいんですが、それも毎週毎週だと飽きますし、体調が悪い日・雨の日はどうするんだって話にもなります。
ためこんだアニメや映画などの消化をし、youtubeでくだらない動画をみたりして、時間を消化したりしてますが、さすがにしんどくなってきました。

こうなると、じゃぁこれから暇つぶしになにをすればいいんだろう?ってなるわけですね。

なるほど、完全リタイヤというのは結構むつかしいもんなんだな、とここに来ていろいろ考え直さなきゃいけない状態になりました。

この経験は、完全リタイヤを目指す私にとってとての重要な経験だと思ってます。
今後、私は様々な趣味を増やし、趣味に没頭できる環境づくりをしていかなきゃいけないのだなと思い行動しています。

まずは昔若い頃にやっていたことをやりなおすか。
プラモデルを作ったり、絵を描いたり、歌を歌ったり。こういうことに専念するのもいいかもしれないな。
習い事もいい。けれどもあまりお金がかかるのは嫌だなぁ。
近くに図書館があったな。読みたい本がいくつかあったから、読んでみるのもいいか。
などなど。

人生は暇つぶしですが、仕事だけに囚われると後悔しかないと思う。
けれども、自分のやりたいことをやりたいようにやって死んでいけるならば、それが一番いいのだろう。
そう思い、私はいまの暇~~~な境遇で、今後なにをするかをひたすら考え続けているというわけです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です