早期アーリーリタイヤを考える



逃げ切り計算機的なもの


周りからの評価を気にしない

私のようにリタイヤを目指す人間って言うのは、結酷チ殊なんですね。
先日飲み会でリタイヤを目指しているっていったら、周りからは結高ネ拒否反応が出ました。
特に勉強ができて、良い高校大学に進学し、いい仕事に就いているタイプの人達から。

学生時代、必死に勉強して、いい高校大学に入学し、いい会社に入って、順当に出世していき・・・という当たり前の成功の人生を歩んできた人にとって、リタイヤをするっていう選択肢はあまりないみたいです。

彼らにとっては模範的な生き方をして、周りの人達からの評価を常に気にして生きている。
学生時代であれば、先生から良い評価を受けて、良い学校に進学させて貰う。
社会人になれば、上司や同僚から良い評価を受けるために立ち回る。

そういう「周りからの評価」を気にしている人は、一生リタイヤなんてできないでしょうね。

私のように、学生時代に完全に落ちこぼれて、学問も運動もできず、周りからの評価は最低、転職を繰り返し・・という人間にとっては、周りからの評価なんて既に最低ランクな訳です。
こういう人間は、あっさりと仕事を辞めてリタイヤできる。

成功者かと言われると微妙ではありますが、私はお金に関しては彼らよりかなり秀でていると自負しています。
学校ではお金に関する教育がないんですよね。
いくら良い学校を出ても、自分で勉強してこなければお金に関しての正しい知識なんてない。

いい車を買ったり、家を買ったりして「これが俺の資産だ」といっても、所詮それは負債でしかない、という事を理解していない人の多いこと。
周りからの評価を気にして、ブランドモノに手を出したり、良い車に乗ってみたりしても、結局それは負債で有りお金を生み出すものではない。
結局お金は出ていく一方で、通帳を見てみたらお金はまるで貯まっていない、なんてことが往々にしてあるわけです。

見栄は捨てましょう、見栄は。

見栄を張って高級品という名の負債を背負っている限り、一生金持ちにはなれはしない。
本気でリタイヤしたいならば、お金が出て行くばかりの車や家などなるべく所有しない。
所有するにしても、中古で助ェ。

節約した分を、どんどん投資に回していくこと。
そうして、お金をどんどん増やしていき、人より早く社会人生活からおさらばするんです。

そうすれば、気にくわない上司におべっかを振りまく必要もないですし、同僚との激しい出世競争で蹴落としあいをする必要もない。
毎日の仕事でストレスで胃がきりきりするようなこともない。
そんなすばらしい生活が待っているわけです。




<<<前の記事へ|後の記事へ>>>



[0]:リタイヤと私の半生1
[1]:リタイヤと私の半生2
[2]:リタイヤと私の半生3
[3]:リタイアと節約志向
[4]:リタイアと貯金
[5]:リタイアを断念したときの事を考える
[6]:リタイヤと副業
[7]:リタイアとお金のかからない趣味
[8]:リタイアと孤独を感じないための人間関係
[9]:リタイヤと圧倒的時間の暇つぶし
[10]:リタイアしてやりたいことをまとめる
[11]:リタイヤ後に旅行をしたい!しかし・・・
[12]:リタイヤと鬱病
[13]:働き続けることは幸せですか?
[14]:娯楽の世界
[15]:働くことが嫌で嫌で嫌で・・・
[16]:そもそもなんで働きたくなくなったんだろう
[17]:過去の激烈な成功経験が・・・
[18]:社会で生きていくための力不足
[19]:サラリーマンは現代の奴隷なのだ
[20]:現代の奴隷階級から抜け出すために
[21]:社会不適合者ははやめにリタイヤすべし
[22]:過去のリタイヤ経験の頃の思い
[23]:負け組の美学
[24]:時間だけが心の傷を癒やしてくれる
[25]:土日をアフィリエイトに費やしてしまった
[26]:アフィリエイトはリタイヤと相性がいい
[27]:リタイヤの本当の理由は人間関係
[28]:仕事で見てきた嫌な事の数々
[29]:リタイヤと心の傷
[30]:若い人に捧げる言葉
[31]:会社に依存した人間関係なんて糞
[32]:退職後も続く人間関係とは
[33]:毎日リタイヤについて調べる日々
[34]:体の強さ・弱さ
[35]:お金のかからない人間関係
[36]:会社依存の人間関係
[37]:貯金と心境の変化
[38]:何故働くのかを在職中に考える
[39]:リタイヤ後の人脈の広げ方
[40]:リタイアと結婚
[41]:独身者のリタイヤのリスク
[42]:負け組のリタイヤ
[43]:リタイアと左遷
[44]:リタイヤと節約志向
[45]:リタイヤと株式・投資
[46]:リタイヤしてからやりたいことをやる
[47]:左遷されます・・・・
[48]:自分の人生は自分で決めなきゃな
[49]:仕事に生きがいを見いだせたとしても
[50]:激務とリタイヤ
[51]:リタイヤ前にやれること
[52]:ブランドものは避けましょう
[53]:時間はなにものにもかえがたい
[54]:やりたいことは少しずつ
[55]:大切なものは何かを知る
[56]:仕事人生の行き着く果て
[57]:友達とリタイヤ
[58]:左遷されて1ヶ月・・・リタイアを考える
[59]:リタイヤに募る想い
[60]:リタイヤとADHD
[61]:リタイヤとADHDその2
[62]:全部、ADHDが悪かったんだ
[63]:常に死を意識すること
[64]:人生はお金では無い。しかし・・・
[65]:リタイヤと自給自足
[66]:リタイヤを総合的に考える
[67]:金持ち父さん貧乏父さんを読んで
[68]:リタイヤとビットコイン・仮想通貨
[69]:人生で2回勝負に勝つとリタイヤできる
[70]:仕事で挫折していない人はリタイヤは難しい
[71]:周りからの評価を気にしない
[72]:断捨離は考え物
[73]:貧乏父さん金持ち父さん
[74]:最低限生きていく費用を考える
[75]:大企業からのリタイヤ
[76]:大企業の退職とリタイヤ
[77]:退職後の東北旅行で思うこと
[78]:リタイヤと車中泊と車選び
[79]:車中泊と全国観光
[80]:リタイヤと車中泊とジプシー生活
[81]:リタイヤと節約・節制
[82]:社会的成功だけが人生の目的ではない

■関連画像
[周りからの評価を気にしない−>a]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

■項目
リタイヤと私の半生1
年齢別でリタイヤを考える
リタイヤ後やることリスト
リタイヤと株式投資



Copyright (c) 2004-2018 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。