早期アーリーリタイヤを考える



逃げ切り計算機的なもの


人生はお金では無い。しかし・・・

人生はお金だよ!という人がいます。

でもお金で買えないものもありますし・・・

でもでも、やっぱりお金かもしれない。

お金が沢山あれば、さっさとリタイヤして自分なりの人生を歩める。
「えっ、でも仕事を離れたら人間関係を新しく構築できないじゃない」
と言われる人は、もう人生を会社に毒されているんです。
必死に仕事をして人脈を広げて・・・それは確かに素晴らしいことですね。

でもね、人生には仕事以外にも沢山素晴らしいものがある。
人類が作り上げてきた文化に多く触れるためには、仕事をし続ける時間はある意味無駄なんですよ。
いつの時代も、文化は貴族が創り上げてきたものなんです。
美術や芸術というのは、時間にゆとりのある層が作り上げてきたもので、人類の財産として残ったものはそういった芸術・美術的なものなんですよ。
必死に仕事をしても、仕事ってのは所詮一過性のものであって、30年もすれば忘れ去られていく。
あなたが仕事をしてきたという証は、30年もすればもうほとんど残らないんです。

でも美術・芸術・創作で世の中に名を残すような作品を作れば、それは末代まで語り継がれるのですよ。

よく考えてください。
あなたが生きてきたという証は、通常仕事では残せないんですよ。

振り返ってみてください。
あなたの生きてきた意味は、仕事をするためでしたか?
必死に仕事をして、気づけば65歳。
65から美術芸術を志そうとしても、何も残らないんですよね。

まじめなあなたは、エッチな同人誌をせこせこと作っている人や、訳の分からない創作美術を必死に志している人を下に見ることでしょう。
でもかれらの残した作品は長らく人に語り継がれ、彼らが生きたという証は残るんです。
でも必死に仕事をし、心を壊してまでし続けた仕事は、果たして残るかどうか。

後生の人が家系図を見て、「ああこの人は大企業に勤めていた人だよ」で終わりでは悲しい。

「あぁこの人は主夫でね、俳句の先生をやっていたんだよ。沢山の作品があるから見てみるかい」
「陶芸作家でね、作品展で数々の賞をもっているんだよ。ほら賞状が沢山ある」
「美術家でねぇ素晴らしい作品を沢山描いたんだ。ほら床の間に飾ってあるのも、ひいじいさんの作品だよ」



<<<前の記事へ|後の記事へ>>>



[0]:リタイヤと私の半生1
[1]:リタイヤと私の半生2
[2]:リタイヤと私の半生3
[3]:リタイアと節約志向
[4]:リタイアと貯金
[5]:リタイアを断念したときの事を考える
[6]:リタイヤと副業
[7]:リタイアとお金のかからない趣味
[8]:リタイアと孤独を感じないための人間関係
[9]:リタイヤと圧倒的時間の暇つぶし
[10]:リタイアしてやりたいことをまとめる
[11]:リタイヤ後に旅行をしたい!しかし・・・
[12]:リタイヤと鬱病
[13]:働き続けることは幸せですか?
[14]:娯楽の世界
[15]:働くことが嫌で嫌で嫌で・・・
[16]:そもそもなんで働きたくなくなったんだろう
[17]:過去の激烈な成功経験が・・・
[18]:社会で生きていくための力不足
[19]:サラリーマンは現代の奴隷なのだ
[20]:現代の奴隷階級から抜け出すために
[21]:社会不適合者ははやめにリタイヤすべし
[22]:過去のリタイヤ経験の頃の思い
[23]:負け組の美学
[24]:時間だけが心の傷を癒やしてくれる
[25]:土日をアフィリエイトに費やしてしまった
[26]:アフィリエイトはリタイヤと相性がいい
[27]:リタイヤの本当の理由は人間関係
[28]:仕事で見てきた嫌な事の数々
[29]:リタイヤと心の傷
[30]:若い人に捧げる言葉
[31]:会社に依存した人間関係なんて糞
[32]:退職後も続く人間関係とは
[33]:毎日リタイヤについて調べる日々
[34]:体の強さ・弱さ
[35]:お金のかからない人間関係
[36]:会社依存の人間関係
[37]:貯金と心境の変化
[38]:何故働くのかを在職中に考える
[39]:リタイヤ後の人脈の広げ方
[40]:リタイアと結婚
[41]:独身者のリタイヤのリスク
[42]:負け組のリタイヤ
[43]:リタイアと左遷
[44]:リタイヤと節約志向
[45]:リタイヤと株式・投資
[46]:リタイヤしてからやりたいことをやる
[47]:左遷されます・・・・
[48]:自分の人生は自分で決めなきゃな
[49]:仕事に生きがいを見いだせたとしても
[50]:激務とリタイヤ
[51]:リタイヤ前にやれること
[52]:ブランドものは避けましょう
[53]:時間はなにものにもかえがたい
[54]:やりたいことは少しずつ
[55]:大切なものは何かを知る
[56]:仕事人生の行き着く果て
[57]:友達とリタイヤ
[58]:左遷されて1ヶ月・・・リタイアを考える
[59]:リタイヤに募る想い
[60]:リタイヤとADHD
[61]:リタイヤとADHDその2
[62]:全部、ADHDが悪かったんだ
[63]:常に死を意識すること
[64]:人生はお金では無い。しかし・・・
[65]:リタイヤと自給自足
[66]:リタイヤを総合的に考える
[67]:金持ち父さん貧乏父さんを読んで
[68]:リタイヤとビットコイン・仮想通貨
[69]:人生で2回勝負に勝つとリタイヤできる
[70]:仕事で挫折していない人はリタイヤは難しい
[71]:周りからの評価を気にしない
[72]:断捨離は考え物
[73]:貧乏父さん金持ち父さん
[74]:最低限生きていく費用を考える
[75]:大企業からのリタイヤ
[76]:大企業の退職とリタイヤ
[77]:退職後の東北旅行で思うこと
[78]:リタイヤと車中泊と車選び
[79]:車中泊と全国観光
[80]:リタイヤと車中泊とジプシー生活
[81]:リタイヤと節約・節制
[82]:社会的成功だけが人生の目的ではない
[83]:アーリーリタイヤに向けた転職
[84]:リタイヤと車の維持費について
[85]:リタイヤと健康
[86]:リタイヤとダイエット
[87]:リタイヤに向けた仕事の仕方
[88]:リタイヤと親の介護と懸念事項
[89]:リタイヤと想定外の出費について
[90]:リタイヤのきっかけとなる出来事
[91]:アーリーリタイヤ?になってわかったこと
[92]:車を軽自動車にしました!

■関連画像
[人生はお金では無い。しかし・・・->a]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

■項目
リタイヤと私の半生1
年齢別でリタイヤを考える
リタイヤ後やることリスト
リタイヤと株式投資



Copyright (c) 2004-2019 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。