早期アーリーリタイヤを考える



逃げ切り計算機的なもの


リタイヤしてからやりたいことをやる

タイトルに書いてある「リタイヤしてからやりたいことをやる」
それもまぁいいでしょう。

ですが、リタイヤはある程度の年齢が過ぎてからやるものですので、若い頃と比べて体も動かなくなりますし、体力も無くなります。
病気をするかもしれないし、もしかすると早くして亡くなる可能性だってある。

私が30歳頃に通っていた専門学校の同級生は、25歳という若さで膵臓癌で亡くなられました。
夏休み前に体調が悪い、という話を聞いていたのですが、夏休み明けたら先生から[彼は膵臓癌で亡くなったよ]という話を聞いたのです。
また、50歳くらいの私のかつての上司は、労災で亡くなられたこと、会社の人事部の部長も50歳前後で亡くなられたことからも、「歳をとってからやりたいことをやる」ではダメなんだなぁと感じる事は多くありました。

なので、「リタイヤしてからやりたいことをやろう」と考えるのでは無く、仕事をしている間にやりたいことを少しずつこなしていくようにすべきだと思います。
仕事をしながらの大旅行は休みの関係上難しいかもしれませんが、近場で行きたいところに行く、という事ならば働きながらでも十分可能。
こういった簡単なミッションは働いているうちにこなしていき、北海道一週や全国一周など、時間がかかって難しいミッションは定年後にとっておく、というのがいいでしょうね。

私の場合、近場の百名山は一通りやりこなし、日本全国も一通りまわりましたが、中々こなせないのが「離島巡り」ですね。
離島は天候の関係で帰宅が困難になることもありますし、船や飛行機の便の関係上、車で旅行するように融通が利かない問題があります。
ならばリタイヤ後は離島をじっくりゆっくりと巡るのもいいかもな、と思うようになった訳です。



<<<前の記事へ|後の記事へ>>>



[0]:リタイヤと私の半生1
[1]:リタイヤと私の半生2
[2]:リタイヤと私の半生3
[3]:リタイアと節約志向
[4]:リタイアと貯金
[5]:リタイアを断念したときの事を考える
[6]:リタイヤと副業
[7]:リタイアとお金のかからない趣味
[8]:リタイアと孤独を感じないための人間関係
[9]:リタイヤと圧倒的時間の暇つぶし
[10]:リタイアしてやりたいことをまとめる
[11]:リタイヤ後に旅行をしたい!しかし・・・
[12]:リタイヤと鬱病
[13]:働き続けることは幸せですか?
[14]:娯楽の世界
[15]:働くことが嫌で嫌で嫌で・・・
[16]:そもそもなんで働きたくなくなったんだろう
[17]:過去の激烈な成功経験が・・・
[18]:社会で生きていくための力不足
[19]:サラリーマンは現代の奴隷なのだ
[20]:現代の奴隷階級から抜け出すために
[21]:社会不適合者ははやめにリタイヤすべし
[22]:過去のリタイヤ経験の頃の思い
[23]:負け組の美学
[24]:時間だけが心の傷を癒やしてくれる
[25]:土日をアフィリエイトに費やしてしまった
[26]:アフィリエイトはリタイヤと相性がいい
[27]:リタイヤの本当の理由は人間関係
[28]:仕事で見てきた嫌な事の数々
[29]:リタイヤと心の傷
[30]:若い人に捧げる言葉
[31]:会社に依存した人間関係なんて糞
[32]:退職後も続く人間関係とは
[33]:毎日リタイヤについて調べる日々
[34]:体の強さ・弱さ
[35]:お金のかからない人間関係
[36]:会社依存の人間関係
[37]:貯金と心境の変化
[38]:何故働くのかを在職中に考える
[39]:リタイヤ後の人脈の広げ方
[40]:リタイアと結婚
[41]:独身者のリタイヤのリスク
[42]:負け組のリタイヤ
[43]:リタイアと左遷
[44]:リタイヤと節約志向
[45]:リタイヤと株式・投資
[46]:リタイヤしてからやりたいことをやる
[47]:左遷されます・・・・
[48]:自分の人生は自分で決めなきゃな
[49]:仕事に生きがいを見いだせたとしても
[50]:激務とリタイヤ
[51]:リタイヤ前にやれること
[52]:ブランドものは避けましょう
[53]:時間はなにものにもかえがたい
[54]:やりたいことは少しずつ
[55]:大切なものは何かを知る
[56]:仕事人生の行き着く果て
[57]:友達とリタイヤ
[58]:左遷されて1ヶ月・・・リタイアを考える
[59]:リタイヤに募る想い
[60]:リタイヤとADHD
[61]:リタイヤとADHDその2
[62]:全部、ADHDが悪かったんだ
[63]:常に死を意識すること
[64]:人生はお金では無い。しかし・・・

■関連画像
[リタイヤしてからやりたいことをやる−>a]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

■項目
リタイヤと私の半生1
年齢別でリタイヤを考える
リタイヤ後やることリスト
リタイヤと株式投資



Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。