早期アーリーリタイヤを考える



逃げ切り計算機的なもの

娯楽の世界

今の世の中は、娯楽に満ちています。

一昔前のように娯楽と言えばパチンコ・車・麻雀・風俗・野球くらいしか無かった時代と比べれば、今は楽しいことが無数にある。
インターネットを使えば漫画・アニメ・ゲーム・TV・ラジオなどいくらでも楽しめます。
ボイスチャットを使って知らない人たちと話しもできますし、GOOGLEアースを使えば見たこともない遠い外国の観光地を巡る事もできる。
今までの人たちが作り上げてきた音楽や小説・芸術などの文学にも気軽に触れられる。

こんな娯楽に満ちた素晴らしい世界ですが、仕事をしながらの人生ではそれらを見て回るにはあまりにも時間が少なすぎる。
そう「人生は有限」なのです。
繰り返します。人生の時間は非常に限られているのですよ。

一日24時間もの時間のうち、起きているのは16時間。
その間、通勤1時間、勤務8時間、残業2時間で合計11時間。
そのほかは掃除や洗濯・食事など雑用をこなし、上で書いたような素晴らしい娯楽の世界に触れることができる時間が、果たしてどれだけ残るでしょうか。

働くと言うことは素晴らしい。
この日本国を発展させ、世界平和のために貢献していくという崇高な理想の元に働き続けているような人たちは、どうぞ一生働き続けてください。

私は、娯楽を楽しみたい。
そしてその娯楽を楽しみ、娯楽の中から新しい娯楽を世界に向けて発信していけるような人間になりたい。

私はかつて手相家として生きていた頃があり、GOOGLEでも「手相」で検索すれば1位に表示されるような事があった。
毎日数件もの手相鑑定の依頼を通して多くの人の人生に触れ、「仕事だけが人生では無いんだ」と痛感したのです。
それまで仕事が人生の本道だと思っていた私にとって、このGoogle一位が維持された数年間の時期というのは、私の人生に対する考え方を180度かえてしまうような凄まじい出来事でした。

いかに仕事一筋に生きてきて不幸になっている人の多いことか・・・。


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>



[0]:リタイヤと私の半生1
[1]:リタイヤと私の半生2
[2]:リタイヤと私の半生3
[3]:リタイアと節約志向
[4]:リタイアと貯金
[5]:リタイアを断念したときの事を考える
[6]:リタイヤと副業
[7]:リタイアとお金のかからない趣味
[8]:リタイアと孤独を感じないための人間関係
[9]:リタイヤと圧倒的時間の暇つぶし
[10]:リタイアしてやりたいことをまとめる
[11]:リタイヤ後に旅行をしたい!しかし・・・
[12]:リタイヤと鬱病
[13]:働き続けることは幸せですか?
[14]:娯楽の世界
[15]:働くことが嫌で嫌で嫌で・・・
[16]:そもそもなんで働きたくなくなったんだろう
[17]:過去の激烈な成功経験が・・・
[18]:社会で生きていくための力不足
[19]:サラリーマンは現代の奴隷なのだ
[20]:現代の奴隷階級から抜け出すために
[21]:社会不適合者ははやめにリタイヤすべし
[22]:過去のリタイヤ経験の頃の思い
[23]:負け組の美学
[24]:時間だけが心の傷を癒やしてくれる
[25]:土日をアフィリエイトに費やしてしまった
[26]:アフィリエイトはリタイヤと相性がいい
[27]:リタイヤの本当の理由は人間関係
[28]:仕事で見てきた嫌な事の数々
[29]:リタイヤと心の傷
[30]:若い人に捧げる言葉
[31]:会社に依存した人間関係なんて糞
[32]:退職後も続く人間関係とは
[33]:毎日リタイヤについて調べる日々
[34]:体の強さ・弱さ
[35]:お金のかからない人間関係
[36]:会社依存の人間関係
[37]:貯金と心境の変化
[38]:何故働くのかを在職中に考える
[39]:リタイヤ後の人脈の広げ方
[40]:リタイアと結婚
[41]:独身者のリタイヤのリスク
[42]:負け組のリタイヤ
[43]:リタイアと左遷
[44]:リタイヤと節約志向
[45]:リタイヤと株式・投資
[46]:リタイヤしてからやりたいことをやる
[47]:左遷されます・・・・
[48]:自分の人生は自分で決めなきゃな
[49]:仕事に生きがいを見いだせたとしても

■関連画像
[娯楽の世界−>a]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

■項目
リタイヤと私の半生1
年齢別でリタイヤを考える
リタイヤ後やることリスト
リタイヤと株式投資



Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。